好古

sumena.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:仕事( 16 )


2010年 04月 23日

作品情報

ご無沙汰しておりました。
放置状態でごめんなさい……20ヶ月ぶりの更新です。

仕事情報を二点ほど。

●5月1日頃、エンターブレインさんから、「花情曲」シリーズを中心とした過去の拙作をまとめていただいた単行本が発売されます。
価格が2000円超の高めの設定ですが、担当編集者様の熱意のおかげで、とても素敵な本に仕上がりそうです。
このブログの右にある『恋泉 特装版』の画像をクリックしていただくと、Amazonで詳細情報を見ていただけます。


●角川書店発行のホラー漫画雑誌『コミック怪』(季刊誌)誌上でしばらくお世話になることになりました。
宮部みゆき先生の短編ホラー小説集『あやし』の漫画化です。
初掲載は2010年7月24日発売予定のVOL.11となります。
毎号掲載となるか、ときどき飛ぶかはわかりませんが、単行本一冊程度ぶんくらいは続くと思われます。
描き慣れない江戸もので四苦八苦しておりますが、書店で見かけたら是非手に取ってみてくださいませ。

ではまた、そのうち(いつ?!)
[PR]

by sumena | 2010-04-23 18:20 | 仕事
2008年 08月 12日

お知らせをふたつ

●キャラクターデザインの仕事をしていると言ってきましたが、正確には「キャラクターデザイン」ではなくて、「キャラクター原案」でした。
つまり、私のデザインがそのままアニメーションになるのではなく、私の絵を基にして、他の方がデザインしたキャラクターがアニメになる、ということです。

で、肝心のアニメーションのタイトルですが……お知らせできるのは、まだもう少し先になりそうです。
うーん、ほんっと長い仕事だ……。

●今年の夏のコミックマーケットに、「双界儀」のプロデューサーである天河信彦氏が、双界儀の後日談をネタにした同人誌を出します。
そこに掲載される小説の挿絵として2点ほど、私も絵を描かせていただきました。

・日時:8/16(土)
・スペース:東地区ホ38a
・サークル名:天地書林
・内容:双界儀の後日談

だそうです。
ご興味のある方は、是非訪れてみてください。

上記の件に関して、ちょっとお詫びを。
コミケのCDカタログ?に私の名前しか載っていなかったとのことで、知人から、「皇なつきがサークル主で、コミケにも参加するとの誤解をファンに与えている」というお叱りを受けました。
サークルの主催者は天河信彦氏で、私はゲスト参加という形になっています。
即売会にも、私は参加はいたしません。
CDには私のほうが知名度があるということで、少しでも多くの人に知ってもらえるよう、検索用として載せたということです(私も事前に説明を受けて、了承しました)。

私はCDカタログというものを見ていないので、実際にどのような表現になっているのかはわからないのですが、ご指摘があったような誤解を、ご覧になった方に与えたとしたら、たいへん申し訳なかったと思います。
謹んでお詫び申し上げます。
[PR]

by sumena | 2008-08-12 17:03 | 仕事
2008年 01月 01日

明けました

d0018506_12334555.jpg



今年の予定
●「刃」漫画連載……単行本2冊の予定なので、年内いっぱいか、来年頭くらいまで描いてます。原作はしょりまくりです。ええんかな。ええねん!
●キャラデザ……まだ内容を公表することは禁じられてるので詳しくは言えませんが、一応進行してます。いま一番楽しい仕事。でも皆さんのお目にかけられるのは、来年以降のようです^_^;
●イラスト……久しぶりに季刊「エス」に掲載していただきます。春ごろ発売の号の予定。
[PR]

by sumena | 2008-01-01 12:47 | 仕事
2006年 04月 12日

近況

近頃は、ある作品のキャラクターデザインを中心に、仕事しております。
それが終わるのが、5月ごろの予定。
その後は、原作つきで漫画の連載が始まる予定です。

当分は、新たなお仕事のご依頼がありましても、恐縮ながらお受けすることはできないかと思います。

ライフブログに、「あらすじでわかる中国古典「超」入門 」という本を追加しました。
私が関わった本ではありませんが、友人の川合章子氏の著作ですので、よろしければご覧くださいませ。

ほとんど更新しないブログになってしまいましたが、メッセージ等残して下さっているみなさん、ありがとうございます。
ところで私は「先生」という敬称で呼ばれると、えらく違和感を感じてしまう人種ですので、できれば「先生」は避けていただけるとありがたいです。ワガママでスイマセン~。
[PR]

by sumena | 2006-04-12 23:43 | 仕事
2005年 12月 14日

皇なつき文庫作品集

●「花情曲」
 潮出版社・潮漫画文庫 本体600円

唐代を舞台にした、宋貴祥とその妻待春を巡る人々の物語が、一冊にまとまりました。
他、短編一本収録。巻末に、書き下ろしイラストが数点。

●「梁山伯と祝英台」
 潮出版社・潮漫画文庫 本体600円

表題作他、明・清代を舞台にした作品群を収録。辮髪がいっぱいで、個人的には嬉しい。
単行本初収録の『蘇州繁華録』(原作・川合章子)と、書下ろし表紙が、今回の目玉。
川合章子さんは、三国志関係で知り合った友人です。

●「黄土の旗幟のもと」
 潮出版社・潮漫画文庫 本体600円

表題作と、日本の平安・鎌倉時代を舞台にした作品が収録されています。
「平家物語」の一エピソードを膨らませて描いた「死出の山越え」は、単行本初収録。
巻末のイラストと表紙が書下ろしです。



拙作の文庫化は、これでひとまず終了です。
時間があれば、表紙は全て書き下ろしにしたかったのですが……。
[PR]

by sumena | 2005-12-14 16:19 | 仕事
2005年 04月 09日

今後の予定

2月頃に発売された、「皇なつき作品集 画趣」。
購入者の方から出版社さんに返送されたアンケート葉書が、こちらに転送されてきました。
心のこもった感想の数々、じっくり読ませていただいてます。
自分の手から創り出したものが、多くの人に支持していただける嬉しさ。
あらためて、絵描き冥利を感じます。ホントにありがとう。

さて、今後の漫画仕事の予定。
●隔月刊誌「コミックブレイドMASAMUNE」で連載されていた
「アルカイック・チェイン」が6月で終了し、単行本化される予定です。
●また、文庫版「燕京伶人抄」が出版された潮出版社さんから、
他の漫画も何冊かに分けて文庫化の運びとなりそうです。
今までの拙作すべてが収録されるわけではありませんが、
皇なつきの単行本、品切れ状態のものばかりで手に入らない~!
という方、もう少々お待ちくださいませ。
●さらに、某人気ファンタジー小説のムック本(?)に載せる漫画のお仕事。
外伝扱いの短編小説の漫画化で、16~24頁の予定。

他に時々、小説のカバーイラストのお仕事なども、ちょこちょこと。

そういえば長いこと、オリジナル漫画を描いてないなぁ。
「こういう題材で描きたい」っていうのはあるんですが、なんだかストーリーを作るっていう
能力がスッカリ錆付いていて、前途多難です。
そうそう、上記のアンケート葉書に、「チャングムの誓い」を漫画化して欲しい、
っていうご要望が複数ありました。
チャングムの漫画化ですか……いいですねぇ、やりたいなぁ(笑)。
チャングムには私も、ちょうどハマってるところですので。
まぁ実際のところ、話の長さとか、ヤヤコシそうな版権の問題とかで、実現は難しいと思うけど。
[PR]

by sumena | 2005-04-09 16:20 | 仕事