好古

sumena.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:未分類( 9 )


2012年 01月 07日

龍の年

遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
 
被災地、そして日本全体が、いまだ多くの困難を抱えたままではありますが……。
私たちはそれを乗り越え、より良い未来を築くためのスタートラインに立ったのだと、そう信じたい。

自分に何ができるか考えつつ……あとはやはり、できるだけ前向きに!

みなさま、今年もどうぞよろしく願いいたします。
[PR]

by sumena | 2012-01-07 13:01
2011年 12月 13日

今日のカーネーション

お父ちゃん、とりあえず生きててよかったよかった。゜(゜´Д`゜)゜。
[PR]

by sumena | 2011-12-13 00:24
2011年 12月 04日

空襲?!

なんかカーネーションブログのようになってきました。

さて来週の予告を見て。

勝さんが出征することは予想の範囲内ですが、それよりも何よりも!!
予告の最後の方、お父ちゃんがとんでもないことに!!!!!
衝撃のあまり、その部分だけ10回くらい見直してしまいました(無事を確認したくて……)。
明るさが信条の「カーネーション」で、まさか見たまんまの悲惨な展開があるとは思えない……いや、思いたくないのですが。

お父ちゃん、長生きしてや~~!
[PR]

by sumena | 2011-12-04 01:12
2011年 11月 29日

演出?

NHK連ドラ「カーネーション」、相変わらず楽しく見てます。

それにしても気になって仕方ないのが、糸子にとっての勝さんの存在の希薄さ。
話の展開が早すぎて、糸子と勝さんとの関係を描くのがおろそかになってるのか、と思っていたのですが、実は全て計算の上での演出なんでしょうか?

もともと糸子は、勝さんに惚れた腫れたの気持ちがあったわけじゃないですもんね。
だとしたら、押しかけ婿状態の勝さん、何だかカワイソ。

今後この二人がどうなっていくのか。
あーー展開が気になる!!

……私もこういう話が描けるようになりたいものだ……w
[PR]

by sumena | 2011-11-29 23:25
2011年 11月 27日

天災は忘れた頃にやってくる、というお話

先日、仕事をしながら何となくラジオをつけると、ちょうど3月の津波被害に関するエッセイのようなものを朗読しているところでした。

内容に頷きつつ聞き入るも、何か違和感。
言葉の端々に感じる古めかしさ。
そうとうお年を召した方が書かれた文章なのだろうか、と番組内容を調べてみて、びっくり。

読まれていたのは、今から80年近くも前に書かれた、寺田寅彦先生の論文なのでした。
今年の大津波の話と思って聞いていたのは、実は昭和8年に起きた三陸大津波の話。
内容は、「37年前(つまり明治29年)にも同じような災害(三陸大津波)が起きているのに、またこの現代(昭和8年)において、何故かくもおびただしい被害を出してしまったのか」ということについての考察です。

どれほど時が経とうとも、やはり人間というのは本質的にはあまり変わらないのだな、ということを、あらためて思い知らされたひとときでした。

ご存じの方も多いかも知れませんが、ご興味のある方は、ご一読を。

津浪と人間(青空文庫に飛びます)
[PR]

by sumena | 2011-11-27 23:46
2008年 05月 08日

久々に



ちょっと(かなり)記事の投稿がご無沙汰になってました。
その間もたくさんのコメント、ありがとうございました。

とりあえず近況。

d0018506_16311476.jpg


連載中の漫画雑誌「刃」が、休刊になってしまいました!
今月21日発売分で、最終回です。
あまりに急だったため、ストーリーをまとめることもできず、またしても尻切れトンボの連載作品がひとつ、生まれてしまいました。
今後の展開については、今のところ、未定です。
続きを楽しみにしてくださっていた方には、ほんとうに申し訳ありません。
なんらかの形で続きを描くことになるかもしれませんし、描けないかもしれません。 

ただ、そのお陰で、漫画連載と掛け持ちで、十分な時間を取れるか危うい状況だったキャラクターデザインの仕事のほうに、たっぷりと時間をとれる見込みとなりました。
当面はキャラデザに集中していきたいと思ってます。
こちらは……ちゃんと日の目を見ることを祈りたいです^_^;

キャラデザの仕事がひと段落ついたあとは、いくつかお話をいただいていますので、また漫画が描けそうです。
いずれも原作つきの仕事ですが……。
オリジナルを期待してくださってる方には、こちらも申し訳ありません。


まだしばらくは、ブログ放置傾向が続いてしまう気がするので、コメント欄はしばらく閉じさせていただきます。
[PR]

by sumena | 2008-05-08 16:35
2007年 09月 28日

リストラ

d0018506_20355931.jpg

がんばってます。

でもちょっと燃え尽き気味。
DVDに移したのは、このうちの半分くらいかな……。
[PR]

by sumena | 2007-09-28 20:38
2005年 09月 04日

新刊情報

結局のところ、どうも私は自分の日常について語ることには、あまり興味がないみたいで。
というか、書こうかな~と思ってるうちに日が過ぎてしまい、なんとなく時期を逸してしまう、みたいな。
そんなわけで、久々の更新も、生活の糧の宣伝。

今月は漫画の単行本が二冊、発売になります。

●「李朝・暗行記」
 潮出版社・潮漫画文庫 本体600円

「北京伶人抄」に続き、暗行記シリーズが潮出版社で文庫化されました。
収録作品は、昔、角川書店から発行された単行本からの再録で、新作はありません。
巻末に、書き下ろしイラストが数点、掲載されています。


●アルカイック・チェイン
 マッグガーデン・ブレイドコミックス 本体552円

雑誌「コミックブレイド」に連載されていた伝奇漫画が一冊にまとまりました。
メインキャラクターの一部に見覚えのある方もいるかもしれませんが……過去の某作品とは、まったく繋がりはありません。
原作・シナリオは天河信彦氏、絵が皇なつき。天河氏は、私がキャラクターデザインを担当したゲーム、『双界儀』の生みの親です。

この漫画、実のところ、宣伝してよいものやら少々迷うところがあって。
というのも、当初、掲載期間は特に定められていなかったため、結構のんびりとストーリーが進んでいたのですが、その後、急に単行本一冊分で連載終了、ということになったため、広げた風呂敷をたたむ余裕もなく、話が完全に尻切れトンボ……の状態となってしまったのです。おそらく続きをどこかで再開する、ということもないと思いますので、そのあたりご納得いただいた上で、ご覧いただきたいと思います。ごめんなさい……。
[PR]

by sumena | 2005-09-04 15:52
2005年 04月 05日

人もすなるブログといふものを

始めてみました。
仕事と日々の生活について、時々更新の予定。

さて、何を書きましょうか。
[PR]

by sumena | 2005-04-05 17:54